東京23区内にあるサウナ・岩盤浴・温泉

強アルカリ性泉

サウナや岩盤浴・温泉で美肌になっちゃおう

強アルカリ性泉

水素イオン濃度(ph)が10以上の温泉を強アルカリ性泉と呼びます。かつては珍しい泉質でしたが、火山の影響の少ない地域で地中深くから汲み上げたタイプの新しい温泉に多くみられます。無色透明・無味無臭で、トロリとしたお湯、肌がつるつるになる、湯冷めしにくいと人気です。
人肌は弱酸性ですが、汚れがたまると酸性に傾きます。そこでアルカリ性泉に入ると皮膚の汚れが中和され、肌の汚れを落としてくれるのです。
しかし、実際は刺激が強いお湯なので、湯上りには肌の保湿を念入りに行ってください。

2016/10/21 12:17:09